roasted coffee beans

Brazil Tomio Fukuda Bourbon Natural

Brazil Tomio Fukuda Bourbon Natural

ブラジル トミオフクダ ブルボン ナチュラル

Fazenda Bau (バウー農園) は、ミナスジェライス州/セラード地区/パトスデミナス付近標高約1,100mでブラジルでも標高の高い場所に位置します。この地域はセラードの中でも特に雨期と乾季がはっきりとしており、最もコーヒー栽培に適した気候となっています。恵まれた気候、そして肥沃な土壌をもつこのトミオフクダ氏の農園ではブルボン種も栽培されています。真っ赤に実ったチェリーは、丁寧に収穫され、パティオで天日乾燥されます。その後、果肉除去・脱穀・精選されナチュラル・サンドライが誕生します。

バウー農園オーナーのトミオフクダ氏は日系二世で、日本で勤務していた経験もあることから従業員育成にも大変熱心に取組んでいます。勤勉な者しか雇わず、5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)を取り入れ綺麗な農園作りにも心がけています。トミオ氏は常に農園に足を運び、木の状態を把握し、メンテナンス、管理を行っています。

焙煎度 シティロースト(中浅煎り)

ブルボンならではの甘みと心地よい酸味とコクのバランスが特徴です。


焙煎度 フルシティロースト(中深煎り)

尖った苦味があり、後味はスッキリです。ミルクとの相性もGOOD!

Top page

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2020 omame to ohana

テーマの著者 Anders Norén